お知らせ
そこ☆あには5月19日で15周年を迎えました。
【募集】5月29日は『サマータイムレンダ』特集です。感想募集!投稿締切は28日(土)21:00です。
【募集】「そこ☆あに」では新パーソナリティを募集しています。募集年齢18~30歳。詳しくは募集要項を確認の上お問い合わせください。

「マクロス映画祭 春の陣2013」スペシャルトーク付上映イベントレポート

シェアする

「マクロスプラスComplete Blu-ray Box」発売記念『マクロス映画祭 春の陣2013』スペシャルトーク付上映イベントレポート!

5月10日、新宿・バルト9にて、マクロスプラス Complete Blu-ray Box発売記念『マクロス映画祭 春の陣2013』スペシャルトーク付き上映イベントが開催されました。6月21日に発売される『マクロスプラスComplete Blu-ray Box』は、『マクロスプラス』OVA 全4話と劇場版をHDリマスターで、さらに劇場版は新規5.1ch音声で収録。今回はこれを記念し、『MACROSS PLUS MOVIE EDITION』および『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』『マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜』のオールナイト上映が行われました。

上映に先立って行われたトークイベントには、イサム・ダイソン役 山崎たくみさん、ガルド・ゴア・ボーマン役 石塚運昇さん、そして河森正治総監督が登壇。思い出話を交えながら、改めて見る『マクロスプラス』の魅力について語りました。


「デートの時間には間に合ったかな?」と登場した、イサム・ダイソン役 山崎たくみさん


追加ゲストとして、ガルド・ゴア・ボーマン役 石塚運昇さんも登場!


今回の名言は「毎回、その瞬間が完全版です」。河森正治総監督


MCはBlu-ray Boxのジャケットも手がけたイラストレーター・声優の天神英貴さん

この劇場版が公開されたのは1995年と、もう18年前のこと。河森総監督が当時劇場で見た人がいるか会場にたずねると、ちらほらと手が挙がりました。ビデオで見た人がほとんどでしたが、中には今回が初めてという方も。初めてのマクロスプラスが劇場で5.1chとは贅沢ですね。河森総監督も音声の5.1ch化によって空間の広がりなど18年前では難しかったところをより拡張でき「ダビング作業をしていても楽しかった」と言います。

もともとパイロットに憧れていたという山崎さんは、マクロスの内容をあまり知らないまま設定画のイサムを見てオーディションを受け、当時のマネージャーに「このキャラは俺がやる!」と初めて宣言したとのこと。一方の石塚さんはオーディションではなく、河森総監督が「完全に声の格好良さで」指名したそうです。

演技には派手さよりも洋画のような渋さが求められたそうで、同時期に作られた『マクロス7』があえてマンガチックになっていたのに対し、間を取ったり説明を極力省いて「気持ち不親切なくらいで良いと思っていた」(河森総監督)という、対照的な作風になっています。


山崎さん「監督に渋い演技を要求されて」 石塚さん「今は渋くなったけど、当時は若かったよね」 天神「十分渋かったです!」

そうした人間ドラマに加え、もう一つの見所はやはり究極の空中戦。河森監督が特技監督・板野一郎さんと共にアメリカでレシプロ機の模擬空中戦を体験した時のエピソードも語られました。NATOの練習機として使われていた機体で、教官と共に搭乗。板野さんは別の機体に乗り、両機が一度離れ、すれ違うのを合図に後ろを取り合います。板野さんとの勝負は五分五分でしたが、「すれ違った瞬間にどっちが勝ったかだいたい分かるんです。あ、これは取れたっていう」不思議な感覚があったそうです。
また、旅客機と違って全周キャノピーなので視界は一面の空。「あまりにもキレイで、これは絶対表現したいと思いました」(河森総監督)。

自分もアメリカに招待してもらえる、と期待していた山崎さんでしたが、ある日呼び出されたのは遊園地。ジェットコースターに乗って重力のかかった時のしゃべり方を研究するはずが「(並んで乗った板野さんと)普通にしゃべってました」(山崎さん)。さらに石塚さんが残念そうに「僕は全然誘われなかったんですよ。行きたかったな、遊園地」と、笑わせてくれました。


抽選会のプレゼントは、VF19・VF21関連アイテム詰め合わせや、当時のセル画など貴重な品が

最後に、登壇者からのメッセージが。

山崎さんは「この作品を大きなスクリーンで見るのも18年ぶりです。本当に空がきれいで、それだけでも見る価値があると思います。空の青さに感動してもらえたら最高です。」

石塚さんは「昨日これを見て、もう一回驚きました。これが18年前だっけと思うくらい、すごく先を見ているし、脚本もとても良いです。それが大げさじゃないと実感して頂きたいと思います。」

河森総監督は「マクロスプラスを映画館で見て頂く機会は少なかったと思うので、こういうチャンスをもらえてとても嬉しかったです。なにしろ濃い作品なので、てんこ盛りになると思いますが、(上映を)楽しんでください。ありがとうございました。」と締めくくり、トークイベントは大盛況のうちに終了しました。

マクロスプラス Complete Blu-ray Box マクロスプラス Complete Blu-ray Box
山崎たくみ,石塚運昇,深見梨加,河森正治,渡辺信一郎

バンダイビジュアル 2013-06-21
売り上げランキング : 312

Amazonで詳しく見る by AZlink

■「マクロスプラス Complete Blu-ray Box」商品特設サイト バンダイビジュアル

■マクロス30周年プロジェクト公式サイト http://macross30.com/

(C)1994 ビックウエスト/マクロス製作委員会
(C)1995 ビックウエスト/マクロス製作委員会

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク