お知らせ
【募集】1月26日は『2020年冬新番組青田買い』特集。今期特に気になる作品を募集!投稿は1人1作品500文字まで別名義での複数投稿はお断りいたします。締切は25日21:00。
【予告】増刊号2月6日は2月2日講談社ラノベ文庫より発売『ヤンキーやめろ。メイドにしてやる』特集です。ゲストは著者の秀章先生です。
【メンテナンス】1月27日(月)14:00-17:00 サーバーメンテナンスの為アクセス出来ません。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

そこあに「少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-」 #335

シェアする

335「そこ☆あに」335回目は『少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-』特集です。
橋口いくよによる小説版「少年ハリウッド」の15年後を舞台に、原作者自らシリーズ構成・脚本を担当するアニメ作品。男性アイドルものではありながらも、最近の作品とは全く違う独特な映像と表現の為第1話のハードルは高く感じたのですが、2話3話と話しが進むにつれこの世界感にハマってしまいました。
そして第5話「エアボーイズ」1話丸ごと使い舞台を表現するとは!舞台あるある的なものも含めそれまでのキャラの積み重ねが生きた回だったと思います。
今回第7話「人生に人生はかけられない」まで視聴済みでお届けしています。(00:45ぐらいから7話の話題)第7話も小ハリだからこそという演出ですよね。
男性にも楽しめる作品になっていると思います。

■少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49- 公式サイト
【▽このボタンをクリックで再生!】

■出演:くむP・那瀬ひとみ・田中美樹・たま・三浦愛恵
■アートワーク:たま
■OP MUSIC by Cuckoo(クーク)「fragment(s)」Official Website
■ED MUSIC by NASE☆MIKI「Be Near Me」作曲&編曲 mampuku

スポンサーリンク