お知らせ
【募集】2月12日は現在上映中『金の国 水の国』特集です。感想募集!投稿締切は11日(土)21:00。
【募集】「そこ☆あに」では新パーソナリティを募集しています。詳しくは募集要項を確認の上お問い合わせください。

そこあに「神々の山嶺」特集 #773

シェアする

「そこ☆あに」773回目は、『神々の山嶺』特集です。
原作は夢枕獏による小説。1997年刊行。この小説を元にしたマンガ版が谷口ジロー作画でビジネスジャンプにて2000年〜2003年連載、単行本全5巻。
今作はマンガ版を元に2021年にフランスにてアニメ化され、日本では2022年夏に劇場公開。

「登山家マロリーがエベレスト初登頂を成し遂げたかもしれない」という、いまだ未解決の謎。その謎が解明されれば歴史が変わることになる。
カメラマンの深町誠は、ネパールで、何年も前に消息を絶った孤高のクライマー・羽生丈二が、マロリーの遺品と思われるカメラを手に去っていく姿を目撃する。
深町は羽生を見つけ出してマロリーの謎を突き止めようと、羽生の人生の軌跡を追い始める。やがて二人の運命は交差し、不可能とされる冬季エベレスト南西壁無酸素単独登頂に挑むこととなる。」

劇場で鑑賞した後の感想は、「もう二度と見たくない」。それくらいの畏怖を受けたことを今でも鮮烈に覚えています。
展開を知った上での今回の二度目の鑑賞で、改めて本当に凄みのある作品だと唸りました。日本生まれの原作が、フランスのフィルターを通すとこうなるんだと、日本のアニメの影響を多分に受けていることがわかるのにすごく新しいものを見せてもらえた感激でいっぱいです。と同時に、私なんか何の立場でもないんですけど、これが日本から生まれなかったことに悔しくなってしまいますね(笑)。(那瀬ひとみ)

■ 映画「神々の山嶺」公式サイト https://longride.jp/kamigami/

■出演:くむP・那瀬ひとみ・たま・米林明子
■コメント:宇宙世紀仮面
■アートワーク:たま
■OP MUSIC by 岩本紗依&小宮亜紀「Fusion」
■ED MUSIC by NASE☆MIKI「そこそこアニメに恋してる!」作曲&編曲 mampuku

スポンサーリンク