お知らせ
【募集】2月12日は現在上映中『金の国 水の国』特集です。感想募集!投稿締切は11日(土)21:00。
【募集】「そこ☆あに」では新パーソナリティを募集しています。詳しくは募集要項を確認の上お問い合わせください。

そこあに「THE FIRST SLAM DUNK」特集 #769

シェアする

「そこ☆あに」769回目は、映画『THE FIRST SLAM DUNK』特集です。
原作は井上雄彦による、高校バスケを題材に選手たちの人間的成長を描いた漫画『SLAM DUNK』。週刊少年ジャンプにて1990年42号から1996年27号まで連載。2018年には新装再編版全20巻が発売されています。
本作では原作者みずから監督・脚本を兼任。アニメーション制作は東映アニメーション、ダンデライオンアニメーションスタジオ。2022年12月3日公開。

最近のアニメの文脈とは一線を画しているようで、しかしきちんと現代的なアプローチもされている。シンプルなストーリーラインに断片的なエピソード。にも関わらず、セリフのひとつひとつから個性が滲み、全員が魅力を放っている。世代的に井上雄彦というクリエイターを真っ向から受けるのは今回が初めてでしたが、こんなものを生み出されたらそれは影響を受けざるを得ないなと、納得を軽く越えられ観念させられるような気持ちになりました。
名作のリメイクという一言ではとても片付けられない、異色で唯一無二の映画体験でした。是非、映画館での視聴機会を逃さないようにしてほしい一作です。(那瀬ひとみ)

■ 映画「THE FIRST SLAM DUNK」公式サイト https://slamdunk-movie.jp

■出演:くむP・那瀬ひとみ・小宮亜紀
■コメント:宇宙世紀仮面
■アートワーク:たま
■OP MUSIC by 岩本紗依&小宮亜紀「Fusion」
■ED MUSIC by NASE☆MIKI「そこそこアニメに恋してる!」作曲&編曲 mampuku

スポンサーリンク