お知らせ
そこ☆あには5月19日で15周年を迎えました。
【募集】5月29日は『サマータイムレンダ』特集です。感想募集!投稿締切は28日(土)21:00です。
【募集】「そこ☆あに」では新パーソナリティを募集しています。募集年齢18~30歳。詳しくは募集要項を確認の上お問い合わせください。

そこあに「平家物語」特集 #734

シェアする

「そこ☆あに」734回目は『平家物語』特集です。
原作は鎌倉時代の軍記物語である「平家物語」。今回のアニメは古川日出男の現代語役版「平家物語」を底本としている。監督は「響け!ユーフォニアム」「リズと青い鳥」の山田尚子。2021年9月15日よりFODで全11話が先行配信され、2022年1月からフジテレビの深夜アニメ枠「+Ultra」ほかでテレビ放送。 アニメーション制作はサイエンスSARU。

「平安末期。平家一門は、権力・武力・財力あらゆる面で栄華を極めようとしていた。
亡者が見える目を持つ男・平重盛は、未来が見える目を持つ琵琶法師の少女・びわに出会い、
「お前たちはじき滅びる」と予言される。

貴族社会から武家社会へ――
日本が歴史的転換を果たす、激動の15年が幕を開ける。」

京都アニメーションの山田尚子監督と独創的なアニメに定評があるサイエンスSARUのコラボということで発表当時から大きな話題を呼んだ本作。そんなファーストインパクトのハードルを見事に越えて、現代的でありながら王道の『平家物語』へと集約していくシリーズに脱帽でした。教科書でしか知らなかった『平家物語』をこんなに身近に感じる日が来るとは。今後もこんなアプローチで、いろいろな歴史物のアニメを期待したくなります。(那瀬ひとみ)

■アニメ「平家物語」公式サイト https://heike-anime.asmik-ace.co.jp

■出演:那瀬ひとみ・たま・宇宙世紀仮面
■コメント:小宮亜紀・米林明子
■アートワーク:たま
■OP MUSIC by 岩本紗依&小宮亜紀「Fusion」
■ED MUSIC by NASE☆MIKI「そこそこアニメに恋してる!」作曲&編曲 mampuku

スポンサーリンク