お知らせ
『そこ☆あに』は5月19日をもって13周年となりました。 ここまで続けられたのはお聴きいただいてるみなさまのおかげです。14年目もよろしくお願いいたします。
【募集】そこ☆あに6月7日は『かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~』特集Part2です。感想募集。投稿締切は6日21:00。
【募集】そこあに増刊号6月18日はスニーカー文庫より発売中『終末なにしてますか?異伝 リーリァ・アスプレイ#02』特集です。ゲストに著者の枯野瑛先生をお迎えします。感想・質問を200文字以内で募集!締切は6月12日22:00です。

そこあに「ランウェイで笑って」特集 #620

シェアする

「そこ☆あに」620回目は『ランウェイで笑って』特集です。
原作は猪ノ谷言葉による週刊少年マガジン掲載のマンガ。2017年より連載、現在単行本14巻まで発売中。
アニメ版は2020年1月より放送中。

「身長158cmの藤戸千雪の夢は、パリコレモデル。
モデルとして致命的な低身長を理由に、周囲は「諦めろ」と言うが、それでも折れない。
そんなとき、家族を養うためにファッションデザイナーの夢を諦めようとする都村育人に出会う。

――これは一途に夢を追って 走り続ける、2人の物語。」

少年誌でファッションを題材とした漫画!?と最初は驚きましたが、3話まで見ると納得。元アパレル業界人としても今の時代だからこそ見たい夢が詰まっています。
主人公の千雪、育人、4話から登場した遠、心の若手だけではなく、新進気鋭のデザイナー柳田一の今後も気になりますね。
今回は4着目「若き才能たち」まで視聴済みでの特集です。

■TVアニメ「ランウェイで笑って」公式サイト https://runway-anime.com/

■繊研新聞アーカイブ 「ランウェイで笑って」作者が語る服の世界の魅力とは

【▽このボタンをクリックで再生!】

■出演:くむP・たま・小宮亜紀・米林明子
■アートワーク:たま
■OP MUSIC by 高垣のどか (miina from AKATSUKI)「Delightful Weekdays」BOOTH
■ED MUSIC by NASE☆MIKI「そこそこアニメに恋してる!」作曲&編曲 mampuku

スポンサーリンク