お知らせ
【募集】12月05日は『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』特集です。感想募集!締切は4日21:00。
【募集】「そこ☆あに」では新パーソナリティを募集しています。募集年齢18~26歳(今回は若い方を求めています)詳しくは募集要項を確認の上お問い合わせください。

そこあに「アイの歌声を聴かせて」特集 #712

シェアする

「そこ☆あに」712回目は映画『アイの歌声を聴かせて』特集です。
原作・脚本・監督 吉浦康裕・共同脚本 大河内一楼・アニメーション制作J.C.STAFFによるオリジナルアニメーション映画。2021年10月29日公開。

「サトミの高校に転入してきた謎の美少女、シオンは抜群の運動神経と天真爛漫な性格で学校の人気者になるが…実は試験中の【AI】だった!
シオンはクラスでいつもひとりぼっちのサトミの前で突然歌い出し、思いもよらない方法でサトミの“幸せ”を叶えようとする。
彼女がAIであることを知ってしまったサトミと、幼馴染で機械マニアのトウマ、人気NO.1イケメンのゴッちゃん、気の強いアヤ、柔道部員のサンダーたちは、シオンに振り回されながらも、ひたむきな姿とその歌声に心動かされていく。」

「イヴの時間」の吉浦康裕 監督久しぶりの長編映画はAI+ミュージカル!? 年末に向け今年もアニメーション映画が公開されていく中で、まさかこんな爽快感のある作品を見られるとは思いませんでした。ジュヴナイルSF作品と言っても良いと思いますが、あまり設定など深く考えず、勢いに任せて視聴するのが正しい視聴の仕方かと思います。ほんと、全年齢に見て欲しい、そして最後まで見終えて、もう一度頭から振り返って欲しい。そんな作品です。

■映画「アイの歌声を聴かせて」公式サイト https://ainouta.jp

■出演:くむP・那瀬ひとみ・米林明子
■コメント:小宮亜紀
■アートワーク:たま
■OP MUSIC by 岩本紗依&小宮亜紀「Fusion」
■ED MUSIC by NASE☆MIKI「そこそこアニメに恋してる!」作曲&編曲 mampuku

スポンサーリンク