お知らせ
【募集】5月28日は映画『夜明け告げるルーのうた』特集です。投稿締切は27日23:00です。
【予告】6月4日は『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』特集です。3日に行われる公開収録の模様をお届けいたします。投稿締切は1日22:00です。
【イベント】6月3日(土)18:00より高円寺パンディットにて『そこ☆あに10周年オフカイ!!』を行います。申込み受付開始しました!
そこ☆あに10周年オフカイ!!

【そこログ】探求者でありたい…… 『タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜』特集まとめ

シェアする

9月11日配信の特集は『タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜』です。そこ☆あにで土曜早朝の作品を特集するとは意外?! でも、真面目でストレートでちょっと懐かしくて、ほどよい笑いと感動があって、そして現代の私たちにちゃんと響くストーリーが魅力的な作品です。

そこあに「タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜」 #443
「そこ☆あに」443回目は『タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜』特集です。 新番組青田買い特集にてリスナーのみなさまの推し...

今回は「マリワカ」番組公式Twitterさんにご紹介いただいたこともあり、初めての方からのコメント投稿もたくさんお寄せいただきました。ありがとうございます!

■過去の偉人に出会う伝記的なお話……ではなく?
たま「現代の話が密接に絡んでいるんですよね」
くむ「そのへんの脚本の妙みたいなものが、幅広い年齢層が楽しめる作品にしているんじゃないかと思います」
たま「コメントにも頂いていますけど、子供達へのエールにもなるし、大人の背中を押してくれる作品なんじゃないかなと思います。自分が今やっていることに何の意味があるんだろうと思った時に、いつか誰かの力になるかもしれない、というのを見るとすごく元気が出るじゃないですか」
くむ「子供から見ると新鮮でしょうし、大人から見てもそうだったんだという発見がある作品です」

■メインキャラも科学者たちも、ハマリ役
岩本「キャストだけで見たら、男性ファンも女性ファンもがっつり取り込もうとしています(笑)」
くむ「最新話のヘルツなんて、石田彰さんですよ。渋さ、はかなさが、まさにヘルツに合っていました」
たま「配役に関しては、監督がTwitterでおっしゃっていたことが、なるほどそういう意図なのかとすごく納得出来るキャスティングなんですよね」
くむ「はまってますよねえ。フランクリン、三木眞一郎とかね(笑)」
岩本「個人的には、戸松遥さんのお母さん役がすごくハマっていて、知らなかった一面を見たなと思います」

■大人ゴコロにも沁みるいい話
岩本「好きな話は、ファラデーさんかな。メッセージ性がぐっときたので。8話では『レッツ海だー』『それ文法違うからー』というくだりがすごく好きです。中学生だなって(笑)」
美樹「私は、1・2話なんです。10話を見て『信じる』というのがこの作品のテーマなのかな思って。科学ってあきらめずに考えて、だめでも繰り返して実験ををするという、自分を信じ続ける作業なんだなというのが、1・2話に詰まっていたんだなと気付いたので。1・2話の衝撃は忘れられないなと思いますね」
たま「やっぱり10話の『ヘルツの誇り』が好きかな。あとは、フランクリンやファラデーが、誰かのためにがんばるってどういうことだろうとか、自分がやっていることがどうなっていくんだろうとか、今の自分と照らし合わせて考えたので、悩める大人に優しい回だなと思って。すごく好きでした」
くむ「個人的には、8・9話のベルの話が好きです。聾学校をあきらめなかったおかげでドン・ペドロとの出会いがあって、結果として博覧会で受賞するというのがね」
たま「やりたいことをどちらも諦めない気持ちが引き寄せるものがあったのかもしれないですよね」

面白くてためになる、と言ってしまうと野暮ですが、素直に家族で楽しめる魅力ある作品です。多くの動画配信サービスで配信されていますので、まだ見ていない方や、放送地域以外の方もぜひ! 公式Twitterも、旬兄Tシャツやサッカーボールケーキ制作など、チャレンジ精神旺盛で楽しいですよ♪

<関連リンク>
「タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜」
配信サイト一覧はこちらから
http://mariwaka.com/onair/

(笠井美史乃)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク