お知らせ
【募集】7月22日は『夏アニメ新番組青田買い』特集です。感想募集!投稿は1人1作品本文500文字まで締切は21日(土)21:00です。
【募集】そこ☆あにでは新パーソナリティを募集しています。20歳以上現在放送中のアニメが好きでナレーター・声優養成所経験者。事務所所属の方は許可を得られる方。収録はSkypeを使用します。詳しい内容・応募要項はメールフォームからお問い合わせください。

ACE2012『境界線上のホライゾン』ステージレポート

シェアする

3月31日〜4月1日に幕張メッセで行われた【アニメ コンテンツ エキスポ 2012】。『境界線上のホライゾン・トークショー』をご紹介します!

開幕

開幕からテンションMAXな2人の声、間髪いれずに流れる「TERMINATED」と共に白石 稔さん(御広敷・銀二役)福山 潤さん(葵・トーリ役)斎藤 千和さん(葵・喜美役)の順で登場!歓声と拍手で迎えられました。

拍手の続く中それぞれの紹介が終わったところで、事前には一切告知の無かったサプライズゲスト・茅原実里さん(ホライゾン・アリアダスト役)が登場!
司会進行の白石さんから客席の皆への一言を求められ、自分の役名で噛む茅原さん、それに総突っ込みを入れる共演の3人。と、開幕3分から生のステージならではのお祭り感満載のスタートでした!

問題(笑)の第2期キービジュアル初公開!

それぞれ席へ着き、舞台上のスクリーンに映し出された第2期のキービジュアル。
出た瞬間、会場のあちこちから聞こえる笑い声。

斎藤さん 「なんか肌色の人いませんか!?」
福山さん 「やはり一番の美、というものは素体でございますから!」
白石さん 「綺麗に花びら舞っていますからね!」

お分かりいただけただろうか?この主人公、完全に裸である。そして真顔である。なんでやねん。
さらに何故か中心に陣取る点蔵・クロスユナイト(CV・小野大輔さん)

福山さん 「顔の見えない奴と全く隠していない奴という対照的な図柄」
斎藤さん 「色が付くと誰が誰か分かりやすくなって素敵」(アフレコは色がない場合もあるので、キャラの多い今作ではある一部の大きさで喜美を見分けているそうです)
茅原さん 「アフレコ2期始まりましたけど、トーリ、すごい裸ですもんね」
福山さん 「そうですね、今のところ服を着てない」

既に結構、声を録っているらしいのですが服を着ているトーリは10カットくらいしかなかったとのこと。いったいどんな内容なのか・・・楽しみすぎる。

そして4月3日(火)からBS11で第1期の放送が決定したとお知らせが入りました。ちなみにこちら、第1期が終わるとそのまま第2期に移行する日取りらしいのでまだご覧になっていない方はもちろん、ご覧になった方でも復習の意味合いを兼ねて観てみては如何でしょう?

第2期キャスト発表

スタートの段階でキャラクターの多い今作でしたが、第1期Cパートでいきなり登場する新キャラ群、そして第2期にはまた多数の新キャラが登場予定ということで今回はその中から3人のキャラクターの声を担当する新キャスト

三征西班牙(トレスエスパニア)生徒会書記 ディエゴ・ベラスケス役 三宅 健太さん
三征西班牙(トレスエスパニア)総長・生徒会長 フェリペ・セグンド役 白鳥 哲さん
英国総長・生徒会長 エリザベス役 田村 ゆかりさん

が発表されました!

福山さん曰く「声優業界で唯一、声で人を殺せる男」こと三宅さん。
斎藤さん曰く「誰よりも真面目に取り組んでらっしゃる」白鳥さん。
またまた福山さん曰く「女王の名にふさわしい!」田村さん
と超豪華な新キャスト、しかしそろそろ人数が増え過ぎてスタジオに入りきらない!収録中暑い!酸素が足りない!と、この作品ならではの状況が生まれてきているらしい。
さらには武蔵勢は三征西班牙勢、英国勢の芝居の濃さに「やばい!やられる!」と意識させられる現場だそうで、いやが上にも期待が高まります。

第2期を迎えてのそれぞれの役作りへの印象

福山 潤さん
福山さん「自分でこういうこと言うのもあんまりよくないなと思うんですけど、僕とトーリが似通ったところが1個もないので(会場・笑)そこを思い起こすのに相当な集中力を要する・・・」

斎藤 千和さん
斎藤さん「キャストが増えたということは一人ひとりのセリフ量が物理的に減るわけですよ。そうするとその一言にかける皆の気合いが半端じゃなくて(笑)今日一言しかないよって人が結構いたりすると皆がその一言にかけていく情熱がすごくて、結果一人ひとりが本当にもう死に物狂いで役をやっているので、集中力がもともと高い現場だったんですけど更に高まってます!」

茅原さん
茅原さん「1期とは違った雰囲気のシーンが多くて、まだあんまり言えないですけど。第1期のホライゾンは孤独感があったのですが、今は仲間になって突っ込み役になってます」
福山さん「1期の時にはなかった暖かい何かを感じてます(笑)」

第2期PV初公開

福山さん「戦闘とかそれぞれのキャラクターとか、色んなところも盛りだくさん何でしょうけども!個人的には、収録しながら『地摺朱雀 対 道征き白虎』の早く完成が観たいなと思っていたので」
斎藤さん「英国勢のあの濃さ(笑)」
茅原さん「やばいですね!観たいですね!もう収録まで待てない感じですね!」
白石さん「皆さんと一緒で我々もアフレコしながら、この番組いったいどうなっていくのか楽しみにしてるので、一緒に作っていく感じで楽しんで頂きたいなと思います!」

ファンへ一言

斎藤さん「1期も、本当に駆け抜けた境界線上のホライゾンですが・・・2期はまた加速しました!私自身もびっくりしています!アフレコも順調に進んでまして、毎回毎回、酸欠になりながら皆で魂込めてやっておりますので楽しみに待ってて下さい。すごいものがお届けできると思います!ありがとうございました!」

茅原さん「今日は強風の中、来て下さってどうもありがとうございました!2期のアフレコをすごく楽しみにしていたんですけれど、スタートしまして、さっきのPV観ても興奮してしまって早く始まらないかなと、出ている自分も思ってしまうくらいとても素敵な作品です!キービジュアルの話も出ましたけども、点蔵さん・・・すごいです。『境界線上のホライゾン』って若者が国のことを考えて、頑張って立ち向かっていくという姿がいつも感動するので、キャラクター皆にエネルギーを貰えたら嬉しいなと思います。アフレコ頑張ります!楽しみにしててください!今日はありがとうございました~。」

福山さん「なにより1期観て頂いて、ほんとに皆さんがこの作品を楽しいと言って頂ける事は、心から感謝の嵐で・・・これほど送り出した後に皆さんから反響が返ってくる中で、間接的な部分のはずなのに相互の関係が成り立ったんじゃないかと思わせて頂けるくらいこの作品の熱量・情報量、色んな物が詰まっていますので、この第2期を観て頂いて、この濃密な世界を駆け抜けるその機会が訪れることを願っています。いつもは『期待してて下さい』という感じなんですけれど、今回は僕らが『期待してるぜ』という感じなので、是非とも楽しみにしていて下さい。よろしくお願いします!」

   

新キャラ・新キャスト・新展開に全裸&点蔵のセンターポジション、さらにはハイクオリティなアクションシーンと注目するとこだらけの境界線上のホライゾン第2期は2012年7月から放送開始です!

(記事 蒔田宏平)

公式サイト:境界線上のホライゾン

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク