お知らせ

【募集】10月1日は『2017年夏アニメ最終回特集』です。1人1作品まで。別名義での複数作品投稿はお断りします。「サクラクエスト」は10月22日単独特集の為除外します。投稿締切は30日23:00。
【予告】10月5日は増刊号『終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか? #05』特集。ゲストは枯野瑛さん。

『コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜』”THE LAST SONG”だよ全員集合!! 最速先行上映会イベントレポート

シェアする

昨年10月より放送された1期の続編となる「コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜”THE LAST SONG”」の放送開始を前に、3月26日、都内の劇場にてメインキャストによるトークショー付き最速上映イベントが開催されました。

001-1
(左から)松澤千晶さん、上坂すみれさん、石川界人さん、中村繪里子さん、水島精二監督

登壇したのは、人吉爾朗役・石川界人さん、星野輝子役・上坂すみれさん、風郎太役・中村繪里子さん、そして水島精二監督。司会は作中でもアナウンサー役を務める松澤千晶さんでした。ビッグサイトにて「アニメジャパン」も開催中の当日。コンレボのステージイベントも行われており、連続で参加した来場者も多かったようです。

イベントではまず、1期の最終回となった13話を上映。超テレビシリーズ級クォリティの映像を、大きなスクリーンと登壇者の生コメンタリーで楽しみました。

コメンタリーでは「デモ隊・鎮圧隊・野次馬という動き別にモブが色分けされている」「柴来人のアクションシーンは中村豊さん作画。おかげで設定よりスペックが上がった(笑)」「アラネア(多脚戦車型メカ)が出てきたシーンはCG。エクウスとの対決シーンは作画」など、制作裏話も聞くことができました。

この後行われたトークでは、
石川さんは「改めて最終話を見ると、種まきをやってきたなと思います」と1期を振り返りました。今は「どう花を咲かせるか」を考えて取り組んでいるといいます。
上坂さんは、”正義対悪”という簡単なことばかりではないと理解しはじめた輝子を「切ない部分もあるし、大人になっていくんだなという気持ち」で演じていると語りました。
それに対して”変わらないこと”を求められている風郎太について、中村さんは「変わっていくみんなといる中で、彼は彼なりの変化がある」と言います。

キャストからは口々にキャラクターの難しさ、アフレコ現場の熱さを語る声が上がり、それは水島監督も「全体の説明を何もなしにズバンと核心にいく作品なので、役者さんも大変だろうと思って作っています」と認めるところ。ちなみに上坂さんは、お酒が大好きだけどコンレボの収録の前日は一滴も飲まずにアフレコに臨んでいるそうです。

続いて、2期の14話・15話を一挙に最速上映。15話は当日の朝出来たてというホヤホヤのフィルムとのことでした。タイトルに「THE LAST SONG」と加わっているように、1期以上に楽曲が印象的に使われていたり、豪華キャスト演じる魅力的なゲスト超人も登場。また、キャラクターの変化、キャラクター同士の関係の変化など、1期からの積み重ねにより重みを増す部分も見逃せません。さらに、2期では脚本に中島かずきさん、虚淵玄さんが参加することも発表されており、見どころは輪をかけて濃くなりそうな予感!

イベントの最後に水島監督は、「スタッフ一同、愛情を込めて、最後まで良いテンションでフィルムを見せられるよう頑張っています。シリーズを通して最終的に何を描くかというところも楽しみにしてください」と来場者にメッセージを述べました。興奮冷めやらぬ来場者の熱い拍手に、ファンの期待の大きさが感じられるイベントでした。

『コンクリート・レボルティオ 〜超人幻想〜 THE LAST SONG』は、TOKYO MX 4月3日23時〜他各局にて放送開始予定。なお、初回は特別編として上坂さん・中村さんが第1期の振り返りと2期に登場するキャラクター紹介などを行う特別番組となります。

■コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜THE LAST SONG〜 公式サイトhttp://concreterevolutio.com

(記事 笠井美史乃)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク