お知らせ
そこ☆あには5月19日で15周年を迎えました。
【募集】「2022年春アニメ最終回特集」向け推し作品アンケートを行っています。あなたのベスト3を教えてください。→ アンケートフォーム7月1日(金)22:00締切です。
【募集】7月3日は『2022年春アニメ最終回特集』です。最終回まで視聴し印象に残った作品募集。すでに次のクールの放送シーズンが決まっている作品と「かぐや様は告らせたい」は除きます。投稿は1人1作品500文字まで。別名義での複数投稿はお断りいたします。締切は7月2日(土)21:00。
【予告】7月10日は『かぐや様は告らせたい?-ウルトラロマンティック-』特集です。
【募集】「そこ☆あに」では新パーソナリティを募集しています。募集年齢18~30歳。詳しくは募集要項を確認の上お問い合わせください。

「TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011」イベントレポート!

シェアする

HERO Introduction「キング・オブ・名台詞」投票結果発表!

 ここからは前半、後半に分けて「HERO Introduction」、公式HPで事前に募集していた「キング・オブ・名台詞」の投票結果が発表されました。前半はスカイハイ・折紙サイクロン・ロックバイソン・バーナビー・ブルックス Jr.!それぞれの活躍シーン映像を見ながら振り返り、そして栄えあるキング・オブ・名台詞はゲスト自ら舞台上で力強く言ってくれました!

スカイハイ「ありがとう!そして、ありがとう!」
折紙サイクロン「よっしゃー 見切れたァ!」
ロックバイソン「うし!」
バーナビー・ブルックス Jr.「いつか、虎徹さんに僕のチャーハンを食べてもらおうと思って、練習してるんですからね」

 納得のスカイハイ、キャラクターのらしさが出ている折紙サイクロンに対し、ロックバイソンの「うし!」はアドリブだったとのこと。バーナビーはロックバイソンの発表後のこの台詞だったので「やりづらい…」との森田さんでした。

 ゲスト陣のナレーション劇をはさみ、藍坊主による「星のすみか」ライブ。

 「HERO Introduction」「キング・オブ・名台詞」後半はドラゴンキッド・ブルーローズ・ファイヤーエンブレム・ワイルドタイガーに加えて、番外編として、ルナティックの「キング・オブ・名台詞」も紹介されました。

ドラゴンキッド「ごめん、ボクがボーイッシュだから」
ブルーローズ「私の氷はちょっぴりCOLD、貴方の悪事を完全HOLD♪」
ファイヤーエンブレム「女子の底力見せてやりましょ!」
ルナティック「タナトスの声を聞け」
ワイルドタイガー「ワイルドに吠えるぜ」

 それぞれのキャラクターを象徴する台詞が出揃いました。ワイルドタイガー・平田さんの生「ワイルドに吠えるぜ」はたまらなかったです。

全国とつながろう~折紙・ロック・ハイのみんなで生ツイッター!


 再びゲスト陣のナレーション劇をはさみ、「緊急特別企画!全国とつながろう~折紙・ロック・ハイのみんなで生ツイッター!」と題して、全国のライブビューイング会場に向けて折紙サイクロン・ロックバイソン・スカイハイから質問コーナー!折紙・ロック・ハイという新たな括りでしたが、今後もどこかでこのユニットは見られるのでしょうか。

 そして、アニメからシーンを抜粋した生アフレコライブ後、珠妃による「マインドゲーム」ライブ。クールな歌声と裏腹、ライブ後に「斎藤さん、めっちゃいいですよね」と、観客席に向かって関西弁でタイバニ大好きと打ち明けて退場していかれました。

プレミアム バンダイ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク