お知らせ
【募集】11月26日は『GODZILLA 怪獣惑星』です。感想募集。投稿締切は25日23:00です。
【募集】現在そこ☆あにでは新パーソナリティを募集しています。20歳以上東京近郊在住現在放送中のアニメが好きで養成所経験者。事務所所属の方は許可を得られる方。詳しい内容・応募要項はメールフォームからお問い合わせください。

そこあに増刊号「Under the Dog」特集 vol.19

シェアする

z019今回のそこあに増刊号は、安藤真裕監督、イシイジロウ脚本で企画進行中の作品、『Under the Dog』の特集です。『Under the Dog』は、アメリカのクラウドファンディングサイトKickstarterで製作費を募り、安藤監督やイシイさんをはじめとする豪華スタッフによる”贅沢”な自主制作アニメとして企画されている作品です。今回は安藤監督とイシイさんをゲストにお迎えし、このチャレンジについてお話しをお伺いしました。

Kickstarterは、モノやイベントを作りたい人がネット上で企画を紹介し、賛同する人(=Backer)から資金を集め、目標額に到達すると企画が実現されるというサービス。支払った金額に応じて完成した製品が届いたり、イベントに参加できたりといったリワードが得られる仕組みになっています。IT系ガジェットからファッション、音楽アルバムなど様々な企画がありますが、日本からもゲームやアニメなど複数の企画が多くの支持を集めた実績があります。

『Under the Dog』では、58万ドルを目標にBackerを募集中。そもそもどうやって企画が生まれたの? 現在の達成状況は? アニメ1本に58万ドル(約6,000万円)かかるのはなぜ? などなど、気になるところを直撃。なるほど、そういうことだったんですね。また、作品の内容はイシイ氏が20年ほど前に作った企画を元にしているそうですが、その理由とは? 作品のテーマやそこに込められた思いもたっぷりお聞きしています!

この世にないものを生み出すチャンスに参加できるこの作品。みなさんも『Under the Dog』のBackerになってみませんか?

追記:9月5日朝の時点で目標額の58万ドルに達成しました。追加の投資は作品のよりクオリティアップに使われるそうです。

■『Under the Dog』公式サイト
http://under-the-dog.com/

140904


■『Under the Dog』Kickstarterページ
https://www.kickstarter.com/projects/1300298569/under-the-dog

■『Under the Dog』日本語まとめ&出資方法最新情報
http://goodwifesguide.jp/blog-entry-10.html
メインビジュアル
UDT_PV_011A_3 UDT_PV_014_1 UDT_PV_024
UDT_PV_028_1 UDT_PV_031_2 UDT_PV_033A_2

※Backerへのリワード一覧
$5~ ・UTDのWEBサイトのSpecial Thanksにお名前を掲載
・UTDの高画質壁紙ダウンロード権
・高画質カバーアートダウンロード権
$10~ 上記に加え
・HD画質・5.1chの2分半のトレーラー映像
・制作日記映像などが公開される公式の作品ディベロッパーフォーラムへの参加権
$20~ 上記に加え
・作品本編のデジタルダウンロード権
・「Kickstarter backer」としてエンドロールににお名前を掲載
$30~ 上記に加え
・『Under the Dog』オリジナルサウンドトラックのデジタルダウンロード権
$40~ 上記に加え
・32ページの『Under the Dog』アートブックのデジタルダウンロード権
$50~ 上記に加え
・制作者による限定音声&コメンタリーのデジタルダウンロード権
・メインキャラクターのキャスト選定への投票権
・「Creative backer」として作品にクレジット
$60~ 上記に加え
・Blu-ray/DVDをお届け(米国への配送はプラス$15)
$100~ 上記に加え
・Backer限定カバーアートBlu-ray/DVD
・Backer限定カバーアートサントラCD
・『Under the Dog』チャレンジコイン
$200~ 上記に加え
・Backer限定カバーアートのハードカバーアートブック(32P)
・『Under the Dog』Tシャツ
・サイン入りポスター
$250~ 上記に加え
・印刷&データの絵コンテ、音楽スコア、台本
$500~ 上記に加え
・1/8アンシアフィギュア(グッドスマイルカンパニー)
・スタッフサイン入DVD/Blu-ray Disk
・声優サイン入レプリカ台本
・全てのグッズが収納できるコンテナボックス
さらに$950~/$2,000~/$5,000~、そして$10,000の設定があります。
$10,000では制作チームを訪問し、アフレコ現場に行ったり、モブキャラのデザインに参加することもできます。

【▽このボタンをクリックで再生!】

■ゲスト:イシイジロウさん・安藤真裕さん
■出演:那瀬ひとみ・蒔田宏平・たま
■アートワーク:たま
■OP MUSIC by Cuckoo(クーク)「MOTHER」Official Website

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク