お知らせ

【募集】10月1日は『2017年夏アニメ最終回特集』です。1人1作品まで。別名義での複数作品投稿はお断りします。「サクラクエスト」は10月22日単独特集の為除外します。投稿締切は30日23:00。
【予告】10月5日は増刊号『終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか? #05』特集。ゲストは枯野瑛さん。

切なカワイイ恋愛模様のパッチワーク そこ☆あに「徒然チルドレン」特集まとめ

シェアする

みなさん、キュンキュンしてますか? 今週の特集は『徒然チルドレン』です。青田買いでも注目の1本でしたね。いろいろなカップルの恋愛模様を切り取ったオムニバス。わかるわかる(笑)とか、こんな子いたな〜とか、あの2人のその後は?! とか……。みなさんの気になるカップルはどの組み合わせですか?

そこあに「徒然チルドレン」 #491
「そこ☆あに」491回目は夏アニメ新番組から2本目『徒然チルドレン』特集です。 原作は週刊少年マガジン連載若林稔弥による4コマ漫画。高校生...

■短編オムニバス、テンポの良さは原作から
美樹「原作、めちゃいいですよね。私もアニメから入って、原作最新刊まで読んじゃったんですけど」
くむ「アニメは色もついて、動いて、音楽もついて、もちろん声優さんたちの声があるから、いろいろ深さはあるんですけど。このテンポの良さはこの原作あってのものだなと、ちゃんとわかる内容になってますよね。もっと淡白な感じなのかと思ってたんですけど。ちゃんとストーリーがあって、それがアニメに生かされているという。いいアニメ化なんだねと思いました」
美樹「4コマだけど4コマがずっと続いてストーリーになってますもんね。タイプ的には野崎くんみたいな感じですよね」
くむ「確かに。このタイプのマンガって、アニメに向いているのかな」
美樹「うまいアニメ化の仕方だなって感じはします」

■生徒会長と不良娘のカップルに萌える…
美樹「いやあかっこいい! 梶さんからしたら、この生徒会長に出会ったことは人生の中でも相当大事なポイントですね」
くむ「ていうかもうこの2人、結婚以外ないでしょ! 確かに梶さんはキレイだからということが生徒会長の中ではすごくポイント高いんだと思うんですけども。まあ、あと性格的にいじめがいがあるっていう」
美樹「そうですね」
くむ「どう見てもあの生徒会長、ドSですからね。そのドSがどう見てもこの子はドMだなって子を手に入れたわけですよ」
美樹「さすがの嗅覚」
くむ「楽しくってしょうがないんだと思う。赤木君は。しかもこう、自分のおかげで彼女がどんどん更生するは勉強も頑張るわという、多分育てゲーをしている感じだと思いますね。元不良ではあるけれども、だからこそ生真面目なところがあって、みたいな。ああなるほどな、こういう生徒会長はこういう子が好きなんだなっていう、非常に納得できる感じの…」
美樹「すごいこれ、ペアごとに掘り下げていくとずっと喋れますね(笑)」

■気になるカップルは誰と誰ですか?
くむ「これはねえ、やはり強いと思う。1組のカップルを描いていくのとは違う、物量で迫ってきますよね」
小宮「気になるカップルが多いと、それだけ来週が!って思っちゃうじゃないですか」
くむ「来週出るかもわからないじゃない。どの週になったらあの2人の次の話が見れるのと」
小宮「オープニングにもまだ出てきていないキャラクターが出ているんですけど、いつ出てくるのか…」
くむ「しかも原作ではもっといますからね。恋愛コメディでこういうやり方があったのかと、ちょっと驚かされれいる感じもあります」
小宮「15分だから良いところもあり、4コマ原作だからできるっというところもありで。本当に青春群像劇だなって感じました」

それぞれのペース、それぞれのやり方で進めるそれぞれの関係。恋する気持ちに悩みつつもマイナスじゃなく、報われそうなところがこの作品の良いところ。あのふたり、こうなったらいいなぁ…と思いながら見守りたいですね。15分枠のオムニバスなので、まだ見たことのない方もぜひニヤッとしてみてください!

(笠井美史乃)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク