お知らせ
【募集】12月17日は『牙狼<GARO>-VANISHING LINE-』特集です。感想募集。投稿締切は16日23:00です。
【予告】12月31日は『ネト充のススメ』特集Part2です。
【募集】現在そこ☆あにでは新パーソナリティを募集しています。20歳以上東京近郊在住現在放送中のアニメが好きで養成所経験者。事務所所属の方は許可を得られる方。詳しい内容・応募要項はメールフォームからお問い合わせください。

プロレスファンだけじゃない、みんなが熱い気持ちに震えた最終回! そこ☆あに『タイガーマスクW』特集Part3 まとめ

シェアする

再び、そして三たびやってまいりました! 今週は『タイガーマスクW』特集Part3です。3クールという長きに渡った戦いは胸のすくような結末を迎え、その先へと続く希望も見せてくれた最終回。プ女子・那瀬ちゃんのプロレス語りはもちろんですが、今回はプロレスファンならずとも熱い思いに駆られた完結編です。愛ある語りをお聞きください!

そこあに「タイガーマスクW」Part3 #488
「そこ☆あに」488回目は『タイガーマスクW』特集Part3です。約束通り、3回目の特集となりました。 3クールにわたるタイガーマスク&タ...

■本当に、最後まで追いかけて来て良かった
那瀬「これはホント、最初から最後まで、味わい尽くせて良かったなと思える1作だと思います。3クールなんて最近なかなかないですけど、本当にオススメしたいですね」
くむ「3クールで終わりというのが許せないっていうくらい」
那瀬「うんうん!次を!」
くむ「絵柄とかはあえて古くしていますよ。でも、見ているうちに気にならなくなる。最終回ではその絵柄で動いているのがめっちゃカッコいいと思うようになりますよね」
たま「むしろ、あのタッチ癖になります」
くむ「今、あんなアニメ見れないから。私も子供の頃はプロレス好きでしたけど、大人になって全く興味なくなっていましたし、初代タイガーマスクにしてもそこまで好きだった認識なかったんですけど。でもねえ、今回のは本当にアニメとしてよかったと言えるんじゃないかと思います」

■「W」ってそれだったのか! タイトルって大事!
那瀬「そういうことだったのかと、その返り方が鳥肌ものでしたね」
くむ「未来に繋がる部分も含めての『タイガーマスクW』だったなというね。だって終わっていないじゃん、彼らは。ダークとして、タイガーマスクとして、という未来ではなくて、あれからタイガーマスクWの世界が始まる訳ですよね。スタートですよ」
那瀬「本当に!」
くむ「修行の日々を送っている訳でしょ、彼らは」
小宮「それまでは復讐というのがあったけど、あそこからまたプロレスラーになりましたよね、最終話では」
那瀬「そうだよね。解放されて、本当の意味で戦う男になれたわけですから」
たま「タイガーマスクって、旧作は悲しい終わり方じゃないですか。だからこそ、Wのめちゃくちゃ気持ちい最終回って、すごく良くて。タイガーマスクという存在がやっと報われる日が来たのかなって」

■終わってみれば春菜が主役? 38話の衝撃
たま「37話を見て、いい最終回だったと思ったら、あと1話あるのかい?と。それがまさかあの内容だとは思わなくて、びっくりしました」
那瀬「次回予告がずっと『最強の虎は俺か?お前か?』だったのが、途中から『最強の虎は俺とお前だ!』になったのが、もう胸熱だったじゃないですか。そして最後まさか、ミスXの声で『最強の虎にあなたがなるのよ!』」
たま「あれいいよね!めちゃくちゃ燃えた」
那瀬「次回予告ではまだ(38話は)おまけ回くらいな感じで思っていたけど」
くむ「絶対におまけって思いましたよ。熱い話ばかりやってきたんで、ちょっとハードじゃない話をやって終わるのかと。ところがところが!」
那瀬「めっちゃ良かったですよね、38話」

敵を倒して終わり、ではなく、それぞれが自分の道を歩き始める姿を描いてくれた38話。こういう形で締めくくってくれたことに、スタッフの愛を感じます。みんな、今頃どうしているんでしょうね。リアルとのうまい繋がりが、そんな気持ちにもさせてくれる作品でした。ぜひスピンオフなどを期待したいですね!

(笠井美史乃)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク