お知らせ

【募集】10月1日は『2017年夏アニメ最終回特集』です。1人1作品まで。別名義での複数作品投稿はお断りします。「サクラクエスト」は10月22日単独特集の為除外します。投稿締切は30日23:00。
【予告】10月5日は増刊号『終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか? #05』特集。ゲストは枯野瑛さん。

運命に抗……わない? 実験的短編から生まれたオリジナル作品 そこ☆あに『龍の歯医者』特集まとめ

シェアする

今回の特集は、NHK BSプレミアムで放送された『龍の歯医者』です。「日本アニメ(ーター)見本市」で発表された短編が発端となったオリジナルアニメ。1話45分の前後編という珍しいスタイルで放送されました。ちょっと神話的な龍のいる世界観と自分の死生観がどこかで交わる……微妙な心のざわつきと、迫力あるアニメーション表現を楽しめる、重量感ある作品です。

そこあに「龍の歯医者」 #469
「そこ☆あに」469回目は、『龍の歯医者』特集です。 2014年11月に「日本アニメ(ーター)見本市」の1作目として公開された「龍の歯医者...

■最初の短編が持っていた世界、謎は解けたり深まったり
くむ「放送を見る前に最初の短編を見直したんですけど、これをベースにその世界をもっと深く描いたというか、もともとこの世界があった上で、一部を切り取ったのが『アニメ(ーター)見本市』で描かれたとしか見えないような完成度ですよね、最初から」
那瀬「コメントで第一次・第二次大戦の頃かなと書かれていましたけど、私はもっと昔の、神話の頃くらいに思っていたんですよ。それが戦艦とか出て来て、あぁけっこう文明があるんだという背景が見えて来て。で、もう一度短編を見ると実は描かれていたりして」
くむ「いるんですよね、下に戦艦が」
那瀬「そうなんですよ。だからいろいろ解けてくる謎もあり、深まる謎もあり、という感じだったと思います」

■シンボルとしての「龍」と「歯」
くむ「鯨のでかいヤツにも見えますよね。空飛ぶ白鯨というか、そんな感じのデカさに、尻尾がすごく長く付いている」
那瀬「確かに、鯨船というお祭りに使う山車のような、神事に使われる形という感じがします」
くむ「そういう、ちょっと日本的文化の合わせ技みたいなところが、すごく魅力的な映像になっていますね」
那瀬「神秘的というか。それがまた虫歯というのが、カワイイじゃないですけど、すごい取り合わせだなと思ったんですよ。前編で歯石とか出てくるじゃないですか。私もけっこう歯石には悩まされるし。なんかこう、すごくかけ離れた、神様的な存在と自分と身近なものが表裏になっているのが、すごく面白い引っ張り方だなと思いました」
美樹「身体を作るものってどれも大事ですけど、歯ってすごく小さいけれど食べたりとか生きるためと直結している気がして。そういうところも考えると、神秘的なものだけど、大事さがすごく実感できましたね」
那瀬「昔の人が一番、自分で治せなかったものが虫歯らしいですね。自然治癒で治らないものだから。なんかすごいところを拾ってきたな。これをネタにするんだ、というのがいちばん驚いた点かもしれないです」

■抗う生き方、受け入れる生き方
美樹「いろいろな作品で運命に抗って生きるという主人公が多いのに、むしろその逆というか。死ぬことを受け入れている方が主人公で、抗っているほうが敵になるというのが面白いなと思って。でも、死ぬことを分かっていて受け入れるのって、争うのと同じくらい強いことなのか、と、新たに思った気がしました」
くむ「そのままいくと死を待つのみだけど、その時まで懸命に生きる、というすごさだよね。でもある種、これは抗うことよりも魂の救いになるお話かもしれないという気が一瞬するというね。だって、抗うの大変じゃん」
美樹「まあそうですよね。人はいつか死にますし、それを分かっていてどれだけ懸命に楽しく、美味しいご飯を食べて生きるかっていうのは、それこそ生きることなのかと。そう考えると、ベルはけっこう人間らしいというか」
くむ「自分の人生として一回死んで、黄泉帰りをして、龍の歯医者をすることになり。でもあれは野ノ子がいたからこそだよね。他の人たちの教えだけでは多分、あそこまではいけなかっただろうから」
小宮「インタビューでも書かれていましたけど、最初は(2人が)噛み合わないのが逆にいいから、噛み合わない会話をやってくれと演出があったみたいで。あえて噛み合わない、というのを描いているのが面白いと思いましたね」

運命って何だろう、抗うべきなのか、抗えば何かが変わるのか……それを確かめる術はありませんが、人の運命を変えるものがあるとしたら、それは人との出会いなのかも。そんな、いろいろな余韻を残す作品でした。再放送が決定していますので、まだご覧になっていない方はぜひ。動画配信でも視聴できます!

・Amazon ビデオ
http://amzn.to/2nrKL3S

・ニコニコチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/anime-ryu

・Hulu
http://www.hulu.jp/the-dragon-dentist

長編化記念として、日本アニメ(ーター)見本市版「龍の歯医者」も2017年3月31日まで再公開中
http://animatorexpo.com/thedragondentist/

(笠井美史乃)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク