お知らせ

【募集】8月20日は『アクションヒロイン チアフルーツ』特集です。感想募集!投稿締切は19日23:00。

【そこログ】2回目にしてますます過熱!『ユーリ!!! on ICE』特集Part2 まとめ

シェアする

今週は今期話題沸騰『ユーリ!!! on ICE』特集Part2です。第2滑走まで視聴した時点で速攻してしまいましたが、まだまだ勢いは途切れないどころか加速してますっ。おかげで現実のグランプリシリーズも思い切り楽しんでます〜♪という方も多いのではないでしょうか。毎回毎回見所しかないし、伏線や小芝居も見逃せません。今回も一話ずつ振り返りで語っていきますよ!

そこあに「ユーリ!!! on ICE」Part2 #454
「そこ☆あに」454回目は『ユーリ!!! on ICE』特集Part2です。 原案 久保ミツロウ×山本沙代によるフィギュアスケートを題材と...

■第3滑走:勇利とユリオの対決やいかに?!
くむ「結果を見るまでもなく、ユリオは負けを認めて帰っちゃいますけど、演技を見る限りはめっちゃ良かったですよね」
那瀬「そうなんですよね。ユリオの幼いながらに自分を分かっているところがすごいというか」
くむ「勇利にジャンプの教えを請われて、憎まれ口を叩きながらも教えているあの姿が、15歳だなというか。あの感じ、良くなかったですか?」
那瀬「ちょっとスポーツマンぽいというか。みんなフィギュアが好きなんだなと思いますよね」

■第4滑走:実力はあるのに勝てない、勇利の弱さって?
くむ「勇利が人との付き合いがすごく下手くそというか、まあ自分のことにしか興味がないというのが正しいですよね」
たま「それどころじゃない、という感じじゃないですか。いろんなものを捨ててきた、と言ったときに、ずっと好きだった子のことをふと思い浮かべてみた、という話があったじゃないですか。捨ててきたものの一端だと思うんですよね」
くむ「そう、1話で『僕はひとりで滑っていく』と言っているわけですよ。これけっこうキツイ言葉だなと。1話の段階ではそんなに思わなかったんですけど、結局そこが勇利の一番の問題だったことが明かされていくじゃない。で、いかに自分が幸せだったかということに気付いていく。成長物語だよね」

■第5滑走:ついに!『ユーリ!!! on ICE』初披露
たま「ヴィクトルの指導ガン無視というね(笑)。あまり露見していなかったけど、やっぱりものすごく我が強いですよね、勇利」
くむ「でもお互い様だから上手くいっていたわけで。他の選手だったら無理だったかもしれないですよね。勇利だからこそ、ヴィクトルはコーチをやりたいと思ったんだろうけど」
美樹「確かに、ある程度勇利が完成されているからこそ、ヴィクトルがコーチをできている感じはありますね」

そしていよいよ、グランプリシリーズ開幕! 次々に出てくるスケーターたちの演技がまたヤバいです。勇利はどんどんエロくなるし、まだ伸びしろを残すユリオも登り詰めてくるはず。グランプリファイナルがますます楽しみです。そしてその後は……? 希望を語れば尽きませんが、まずはマッカチン無事でいて!

こんな時に公式から『マッカチン ティッシュケース』発売決定!

ユーリ!!! on ICE マッカチン ティッシュケース
ユーリ!!! on ICE マッカチン ティッシュケースAmazonで購入

今回は第8滑走「勇利VSユーリ おそロシア!!ロシア大会SP」まで。
前回の第2滑走「2人のユーリ!? ゆ〜とぴあの乱」までの特集はコチラ!

そこあに「ユーリ!!! on ICE」Part1 #448
「そこ☆あに」448回目は『ユーリ!!! on ICE』特集です。 原案 久保ミツロウ×山本沙代によるフィギュアスケートを題材としたオリジ...
そして最終滑走後にはPart3特集も予定しています!!!

(笠井美史乃)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク