お知らせ
【募集】12月17日は『牙狼<GARO>-VANISHING LINE-』特集です。感想募集。投稿締切は16日23:00です。
【予告】12月24日は『このはな奇譚』特集です。
【予告】12月31日は『ネト充のススメ』特集Part2です。
【募集】現在そこ☆あにでは新パーソナリティを募集しています。20歳以上東京近郊在住現在放送中のアニメが好きで養成所経験者。事務所所属の方は許可を得られる方。詳しい内容・応募要項はメールフォームからお問い合わせください。

【そこログ】『ReLIFE』特集まとめ- おっさんだけど今ならもっと上手くやれる気が……します?

シェアする

今週の「そこ☆あに」は今期新番組からのピックアップ! 『ReLIFE』の特集です。久しぶりにたまさんも出演しています♪

そこあに「ReLIFE」 #435
「そこ☆あに」435回目は『ReLIFE』特集です。 原作は漫画アプリcomicoにて連載されている夜宵草によるマンガ。TVアニメの放送に...

『ReLIFE』原作は無料マンガアプリ「comico」で連載中。現在もアプリ上で全編無料公開中です。また、有料でアニメ最終話までを視聴することができるという特殊な配信方法も注目されています。

高校時代のあの場面、今ならもっと上手くやれたのに……という、誰もが考えたことのあるifを、職を失った27歳男子が絶妙な条件下で体験する物語。勢いとクォリティでグイグイ引き込むのではなく、設定やキャラクター同士の会話がジワジワ効いてくる印象です。一気読み&一気見も可能ではありますが、結果を急がず心の中で転がす時間を楽しんでもいいかも。青田買い特集に先駆けて取り上げたそこあにスタッフの着目点はどこに?

■過去に戻ったり転生したり、という話ではなかった
たま「みんな妄想したことあるんじゃないですか? 今の経験・能力をもったままやり直せたら、という」
くむ「いろんな経験を持って大人になって分かっていることがあると、高校生に戻ったときの違いって絶対あるよね。そのプラス面だけじゃないのがこの作品のおもしろさじゃない?」
那瀬「最近は転生モノが多いですからね。それとは違って、本当に外見だけ若返るというのは、案外なかったかも」

■完璧に自己紹介できちゃうオレって優秀(え)
那瀬「彼の自意識過剰、までは言いたくないですけど、でも大学院まで出てオレは優秀なんだと思っていたモノが覆されていく1話……」
たま「いやでも、彼メンタル強いですよね。出足でつまづいたらかなりへこむと思うんですけど」
那瀬「それが良いところだよね。決してコミュ障ではなくて、友達はぜんぜんいたんだろうし……という気はする。逆に言うと普通。良い意味でも悪い意味でも」

■海崎新太35歳疑惑
たま「聞いている音楽とかを照らし合わせると、30代くらいの印象。自分がおっさんだなと思う感じも30超えてからというイメージがあって」
那瀬「でも生々しいことを言うなら、リライフするなら20代がギリギリなんじゃないかな、という思いもある」
たま「30超えると、やり直すのにハードルを感じたりはするよね」
くむ「私の中で27歳ってまだまだ全然、おじさんなイメージじゃないわけですよ。先生が25で若いなと言っていましたけど、まだ自分だって27じゃん! みたなさあ(笑)」

■高校生に戻れるとしたら戻りたいですか?
たま「この条件だったら私はいくらでも戻ります。戻りますっ! オタクとして生きるにはゲームする時間が1日5時間くらい増えるだけでもうハッピーじゃないですか!」
那瀬「私も戻れるなら戻ってもいいと思いますよ。ニートだったら、という条件も含めてですけどね」
岩本「やり残したことをやってみたり、全く違うこともできたりするかもなって思うけど、この一年契約っていうのがけっこう……うーん」
くむ「そうでしょ! 人生やり直せても、1年後に戻るんだったら……。確かにこの設定、うまいところ突いてますよね」

その他、記憶が消えるって?/海崎ニートの理由は/高校生してる大神と狩生/リライファー(?)小野屋さん/いるいる日代さん/学校に携帯/エンディングがすごい! などなど。

ジェネレーションの話題を語るには自分自身を重ねざるを得ませんね。みんなちょいちょいヒートアップ気味かも(笑)。ぜひご自身の経験を重ねながら聴いてみてください!

(笠井美史乃)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク